花月夜 銀兎

ヒーリングルーム銀兎(GINTO)のブログです

ターミナルケアとレイキ

ターミナルケアとは終末期医療もしくは介護のことです。

ペットも医療の進歩や飼い主の意識が高くなり長生きする子が増えてきましたね。

我が家の長男うさぎは11歳から足腰が弱り

最期は寝たきりの介護生活が約一年間ありました。

ペットへのヒーリングは、受けるペットだけではなく、ヒーリングをする飼い主側にも良い効果がみられます。

何故ならレイキには心を穏やかにするなど、精神にも作用があるからです。

大切な子の最期を看取るという悲しみ、不安を和らげ、穏やかな心でペットに最期まで寄り添うことができました。

その他の効果は

○お薬の副作用があまりなかった。

強いステロイドを長く使いましたが、副作用がなかったこと。

○食欲不振にレイキをして、食べてくれるようになったこと。

○傷の治りや脱毛部分に毛が生えてくるのが早かった。

床擦れにならなかったこと。

○肝臓や腎臓の数値が良くなかったのが、良化してお医者さまもびっくりしていました。

○毎日輸液注射をしましたが、レイキをしてから注射すると暴れないでおとなしく受けてくれました。

 

一年間近い長い介護でレイキヒーリングをして良かったと思ったことは本当に沢山ありました。

何より、大切なペットが穏やかな時間を過ごし、最期まで安らかだったこと。

 

介護中は先が見えない不安でいっぱいになります。

自分で食べることも、自力でおしっこすることも、寝返りもできない子のお世話は、寝る時間も削っての介護になります。大変な分、愛しさは募ります。

もちろんお別れの悲しみは少なくなりませんが、全てやれたという後悔の少ないターミナルケアになり

自分の心にも癒しがありました。


f:id:gintukiryu:20181228165312j:image

12歳の高齢ながら、

なんども危機を乗り越えお医者さんから

フェニックス‼️と呼ばれていました。

 

 

ヒーリングルーム銀兎(GINTO)ではレイキセミナーを
開催しています。
1日3時間から4時間のマンツーマンでアットホームな講座です。

初めての人でも、習ったその日からレイキが使えるようになります。
自分への癒やしに、大切な家族に、可愛いペットに
ご自分の手で温かい癒やしのヒーリングができるようになります。

銀兎では特にペット達へのヒーリングをお教えいたします。
飼い主の手で、ペットが一番安心できるお家でいつでもヒーリングができます。
大好きな飼い主さんから受けるヒーリングはお互いの絆も深めてくれます。
レイキは病院の治療や投薬と併せて使用することができ回復を早める助けになります。
幼少期から旅立ちの時まで使えるのがアニマルヒーリングレイキです。
丁寧にしっかり使えるようになるまでお伝えします。


ヒーリングルーム銀兎
レイキセミナーのご案内
https://gintuki-ryu.jimdofree.com